2019年 買ってよかったもの (家電編)

ガジェット

 はい,今年も残すところあとわずかになってきましたので今年購入したもののなかで,よかったものを紹介していこうと思います.写真はきれいに撮れないので楽天アフィリエイトより引用しております(アフィリエイトなので不快な人はよけてください).

ルンバ 985

ルンバ i7

ルンバ 960

 いわずと知れた自動お掃除ロボットです.「いつか買おう」と思って5年ぐらいたった気がします.もっといいのが出るのではと思いながら,先延ばしになっておりました.

 ルンバ導入できれいになる要因の一つに,ルンバが走りやすいように部屋を片付けるからというのが挙げられますが,我が家ではそこまで影響はなく,ルンバを走らせるときにさっとソファーや机の上に床のものを上げる程度です.

 走らせてみて思ったのが,非常にごみをとって返ってくる. 

 びっくりするぐらい吸っています.今までの掃除機は何をしていたのかと思うほどです.カーペットを削っているのではと思うぐらいの吸いっぷりです.

 買うなら,レンズ付き,マッピング機能付き

 ある程度いいやつがよろしいかと思います.買うまでよくわからなかったのですが,ランダムに掃除をする廉価版と比べてレンズ付き,マッピング機能付き( iAdapt® 2.0 ビジュアルローカリゼーション )のほうが部屋の形や障害物を意識して掃除してくれるようです.部屋の間取りを覚える機能はありません(もっといいやつにはあります).一番高いものは自動でごみも吸い取ってくれるのですが,2台買えそうなぐらい高いですし,ごみを捨てる作業が,ルンバの世話みたいで,作業の確認にもなるので私は苦ではないので気にしていません.お金のある人はフラッグシップのi7でもいいのではないでしょうか?こちらはマップを覚えてくれます.

 普通の人は少しランクを下げたもので,レンズ付き,マッピング機能付きにしましょう.

余裕あるひとi7,普通は900番台

 WiFi機能は外出中の異変を知らせてくれますが,どうしようもないので不要です.Wifiでオン・オフとかはしませんのでついてなくてもいいですが,上記の機能を満たす機種にはもれなくついてきます.マップ機能で部屋の間取りが分かるぐらいです.

炭酸水メーカー ドリンクメイト マグナムスマート

 いろいろなものを炭酸化することができる上位機種は「高い」・「色々するのは最初だけ」などの理由で却下.潔く水だけを炭酸化できる機種にして,価格を抑えました.もし使わなくなってもダメージが少ないです.だれかもらってくれます.

  炭酸水を飲む人種なら必須ですね.年に数本程度の人には不要です.

 お酒を減らす代わりに炭酸を飲む.炭酸でお腹を膨らましてダイエットへつなげるなど,たくさん飲むなら買っても後悔しないです.

 本機種は炭酸ボンベが大きいため結構場所をとりますが,電源は要らないのでどこにでも設置できます.

コスパがいい

 初期投資のみで142ℓで12000円とすると42円/500mlです.初期投資以後は炭酸ボトルのみの交換となりますので,どんどん安くなります.本当に142ℓ作れたかは検証していませんが,強炭酸好きなのでそこまで作れていない気がします(炭酸を無駄に消費).それでも「このボンベいつなくなるのだろう」と思いながら使うほど「なくなりません」.

 炭酸水をスーパーで買うと1本 50円/500ml程度(こんなに安くないだろうか?)を考えると初期投資した分を使い切るだけでイーブンです.周りにも気になっている人が居るので使わなくなったらあげればいいという考えでしたが,結局,実家にも設置したぐらい使います.

ペットボトルのゴミがなくなる

 買う許可がでた一因にペットボトルのごみが邪魔との指摘がありました.当然,空容器を捨てる手間が激減しました.

 わたしはシークワーサーの原液(JAおきなわのものがコスパいいです)を少し混ぜて疑似シークワーサー酎ハイとして飲んでいます.結局,ペットボトルが出ています・・・

問題点

 水を冷やしておくのが手間です.強炭酸好きの私は,可能な限り強炭酸を目指します.そのためには水は冷たいほうがいいですが,常に冷蔵庫に水(わたしはブリタの水ですが)を準備しておく必要があります.水道水でもできますが,なんだか物足りないです.

ヨーグルトメーカー

 

 高いものは大きな鍋とかで使えますが,ヨーグルトメーカーは牛乳パック程度が限界です.

 毎朝,ヨーグルトが食卓に出てくることもあり,購入.R-1を種にして,作っています.

 コツをつかむのに少しかかりますが,比較的簡単にできます.

 ヨーグルトメーカーは結局「恒温器」です.温度と時間を設定するだけです.

 はやりの低温調理が可能となります.わたしはこちらをメインで使っております.

 肉やレバーを低温調理して楽しんでいます.コンビニで売っているサラダチキンやローストビーフも簡単にできます.ネットにレシピもたくさんあります.麹とか酵母の培養はまだやっていません.同じもの(菌)を継代培養すると不安になるのでR-1も3,4回継代培養したら新しいものをに変えます.

 ヨーグルトを作るだけなら,いずれお蔵入りになると思っていましたが,低温調理はかなり楽しいです.値段も高くないので,料理好きは買いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました